お電話は、なるべく診療時間内にお願いします。 スタッフブログ

スタッフ紹介

歯科衛生士 北浦 裕美(日本ヘルスケア歯科学会認定歯科衛生士)

プロフィール
誕生日8月14日
血液型O型
出身地東京都府中市

趣味・プライベートについて

私は生まれ育った府中が大好きで、旦那さんも府中を気に入ってくれて、結婚しても府中に住んでいます。
2009年7月12日に長女、2011年6月29日に双子の女の子を出産し、三児の母になりました。家の中は戦場と化してますが(笑)三姉妹で一緒に遊んでいる姿はとても微笑ましいです。

三人とも性格が全然違うようなので、
それぞれどのように成長していくのか、
とても楽しみです♪

出かけることが大好きだった私ですが、幼い子供が三人もいると気軽には外出できず、家の中で過ごすことが増えてしまいました。それならば家の中をスッキリさせて仕事と家事と育児の毎日に備えようと整理整頓を始めました。

歯科衛生士を志す前はインテリアの仕事に就きたかったこともあり、テレビや雑誌で紹介された収納術などを参考に、主に百円均一のグッズを使ってプチリフォームをしています。納得のいく部屋になるにはまだまだ時間がかかりそうですが、時間のあるときに少しづつ楽しみながら進めています。

あとは家事や料理の時短テクニックにも興味があります。
料理に関しては、ひとつのおかずをアレンジして二度楽しめるようなものが好きで、
自分で考えたりもしますが、栗原はるみさんの料理をよく参考にしています。

お仕事のこと

開院当初、私は鶴見大学短期大学部歯科衛生科の学生で、歯科助手のアルバイトとして、卒業後は歯科衛生士としてずっと勤務しています。
産休と育休が続いていたので、新たな気持ちで日々勉強しながら診療をしています。
スタッフみんな仲が良く、とても居心地のよい診療室です。
みんなの理解があるからこそ、幼い子供のいる私でも長く勤務することができています。

患者さんに「ありがとう」や「歯がきれいになると気持ちがいいですね!」、
「せっかくきれいにしてもらったのだから歯磨きがんばらなきゃ!」と言ってもらえると本当にやっていてよかったな〜♪と思います。
医院に来てくださる患者さんに少しでも多くの情報を提供して、
口の健康を維持していきたいと思ってもらえるよう努めていきたいです。

患者さまへのメッセージ

私の口の中はほとんどがむし歯で治療してしまった状態なのに、双子の妊娠はつわりがひどく、
産後も育児におわれ、歯磨きのできない状況が続き、残念なことに新たにむし歯ができてしまいました…
とてもショックでしたが、歯の疾患は生活習慣病だということを改めて実感することができました。

今回の経験を生かし、妊婦さんや子育てに忙しいママさん、
毎日忙しくて歯磨きになかなか時間の取れない人に、
歯の健康をできるだけ保っていける生活習慣を提案できたらいいなと思っています。
家では子供の仕上げ磨きにも奮闘中なので、子供の歯を守りたいと思っているママさんに
良いアドバイスができたらといいな思っています。

私は以前矯正治療も経験しており、装置が入ったときは
口の中に異物が入ると本当に食べにくいということを実感し、
装置がとれたときは自分の歯で噛めることの喜びを改めて感じました。
一生自分の歯で食事ができるということは、好きなものが何でも食べられて生きがいになるし、
体全身の健康にもつながると思います。
川嶋歯科医院に来院してくださる患者さんには、そういう気持ちを持ち続けてもらい、
そのお手伝いができれば最高だなと思っています。

医院に来てくださる患者さんのほとんどが、歯科とは関係のない仕事をしていると思うので、
何をどう伝えたら私と同じような気持ちになってもらえるかが課題だと思っています。
歯を大切にしたい、口の中の健康を守りたいと思っている方はぜひ足を運んでください!

川嶋歯科医院 アクセスマップへ

川嶋歯科医院は、日本ヘルスケア歯科学会の【ヘルスケア認証歯科医院】です。(ヘルスケア認定歯科衛生士:3名在籍)

予防歯科インプラント審美歯科ホワイトニング矯正歯科むし歯歯周病入れ歯

治療のご予約・お問い合わせは 042-573-2351

アクセス 東京都国立市富士見台1-14-12
電車でお越しの方は JR南武線 谷保駅北口より徒歩2分
バスでお越しの方は JR中央線 国立駅/京王線 府中駅/京王線 聖蹟桜ヶ丘駅よりバス乗車、バス停「富士見台第一団地」または「谷保駅」より徒歩2〜3分
お車でお越しの方は 医院横に駐車場が3台分有ります

アクセスマップを見る

 ※お子さまを連れてお越しの方は、事前にご一報ください。

スタッフブログ
↑ PAGE TOP