お電話は、なるべく診療時間内にお願いします。 スタッフブログ

むし歯・歯周病治療の流れ

むし歯と歯周病は歯科における二大疾患と言われています。放っておくと歯を失ってしまう原因になりますが、
メンテナンスをきちんとすることで防げる病気でもあります。ここでは、むし歯と歯周病の治療の流れについてご説明します。

1. 口腔内の検査

レントゲン撮影

歯槽骨(歯を支える骨)の状態や、
歯茎の奥の歯石をチェックします。

レントゲン撮影
レントゲン撮影

写真撮影

現在の歯や歯肉の状態を撮影し、保管します。歯はとても小さいため、
撮った写真をパソコンに写し拡大することによって、細かいところも
チェック出来ます。
これからの変化を見ていくためにも大切な資料になります。

歯の写真撮影

むし歯のチェック

お口の中の被せもの・詰めものの状態、及びむし歯の状態を記録します。

むし歯のチェック

歯周ポケットの測定

専用の器具を使って歯茎の溝(歯周ポケット)の深さを測定します。

歯周ポケットの測定

プラーク(歯垢)のチェック

歯の表面に付いているプラーク(歯垢)の付着状況をチェックします。

プラーク(歯垢)のチェックプラーク(歯垢)のチェック

2. 歯石の除去

歯と歯肉の境目にこびりついた歯石はブラッシングでは取り除くことは出来ません。専用の器具を使って歯の表面を傷を付けないよう丁寧に取り除きます。
歯肉の状態を確認しながら行いますので、状態によって治療にかかる回数が変わります。ご家庭でのブラッシング状況もチェックし、ブラッシングの方法をアドバイスします。
※このときに、むし歯の有無も再度チェックします。

歯石の除去

3. むし歯の治療

むし歯の治療を行います。むし歯の進行度や状態によって行う処置が変わります。

むし歯の治療

4. 再検査

再検査では、写真撮影、歯周ポケットの測定、プラーク(歯垢)のチェックを行い、むし歯・歯周病の改善状況を確認します。

再検査再検査再検査

その後はメンテナンスへ…

お口の中の健康を保つためには、定期検診とプロによるケア、毎日のご自宅でのお手入れが大切です。
※お口の中の状況によって、メンテナンス期間は変わります。

歯のメンテナンス

川嶋歯科医院 アクセスマップへ

川嶋歯科医院は、日本ヘルスケア歯科学会の【ヘルスケア認証歯科医院】です。(ヘルスケア認定歯科衛生士:3名在籍)

予防歯科インプラント審美歯科ホワイトニング矯正歯科むし歯歯周病入れ歯

治療のご予約・お問い合わせは 042-573-2351

アクセス 東京都国立市富士見台1-14-12
電車でお越しの方は JR南武線 谷保駅北口より徒歩2分
バスでお越しの方は JR中央線 国立駅/京王線 府中駅/京王線 聖蹟桜ヶ丘駅よりバス乗車、バス停「富士見台第一団地」または「谷保駅」より徒歩2〜3分
お車でお越しの方は 医院横に駐車場が3台分有ります

アクセスマップを見る

 ※お子さまを連れてお越しの方は、事前にご一報ください。

スタッフブログ
↑ PAGE TOP